大家族が集うために、 生まれ変わった家

ダイニングキッチン
岡山県 S様
建築年数: 築32年 改修面積: 62.66㎡(18.95 坪)
リビングの狭さ、頭をぶつける垂れ壁などに悩まれていたS様邸。そこで3つの部屋に区切っていた壁と垂れ壁を全て取り払い、広々としたLDKを実現しました。柱は残し、筋交いを黒いワイヤーに替えることで、昼でも暗かった曲がり階段はスチール素材のスッキリした階段に。全体は木肌の色と白を基調色としつつもスチールの黒色をアクセントとして、空間の明るさとデザイン性を両立させました。キッチンはアイランドタイプのシンプルな流しを備えたモダンな仕様に。室内は断熱パネルを内側に貼っているので少し狭くなったはずですが、「ダウンライトにしたお陰でかえって広くなった様に感じます」とS様。寒さが問題だったお風呂と脱衣所も、断熱リフォームのおかげで本当に暖かいそうです。冬の電気代も昨年に比べて安くなり、S様は今、とても温かい家族の時間をこの家で過ごしています。
キッチン | ダイニング | 浴室・トイレ・洗面 | 築30年以上 | 部分リフォーム
before
間取り図 BEFORE
horizontal
after
間取り図 AFTER
before
岡山県S様邸 BEFORE
horizontal
after
岡山県S様邸 AFTER