納屋から“カフェ”へと、 生まれ変わった家

リビング キッチン
香川県 I様
建築年数: 築20年 改修面積: 114.00㎡(34.485 坪)
もともと納屋を兼ねた家を、家の構造はそのまま残し、新開発した断熱ボードを張ることで高気密高断熱の家に生まれ変わらせました。1階の車庫とリビングを隔てていた壁は取り払って、広いLDKと畳のスペースに。奥様念願の白いタイル張りのアイランドキッチンと照明が収まったLDKは、オシャレなカフェのような雰囲気になりました。その奥に和風の照明が印象的な畳スペース。コーディネーターの提案で床と壁をタイル張りにした薪ストーブスペース。さらに2階の和室は洋間に変わり、収納力の高いウオークインクローゼットを設置。小さめだった浴室も、広くて使いやすい最新のものに変わりました。もちろん建材アレルギーの心配もなく、“家の中身を新築に”仕上げました。
キッチン | ダイニング | 浴室・トイレ・洗面 | 和室 | 全面リフォーム
before
間取り図 BEFORE
horizontal
after
間取り図 AFTER
before
香川県I様邸 BEFORE
horizontal
after
香川県I様邸 AFTER