次世代住宅ポイントがコロナウィルスの影響で契約できなかった方々へ

次世代住宅ポイントがコロナウィルスの影響で契約できなかった方々へ。

新型コロナウイルス影響により、令和2年3月31日までに契約できなかった方が、対象期間に契約、着工(着手)を行った場合、ポイントを発行してもらえます。

リフォーム工事の場合をご紹介します。

 請負契約日 : 令和2年4月7日~令和2年8月31日

工事着手期間 : 請負契約日~令和2年8月31日

※請負契約金額が1000万円未満の場合は令和2年8月31日が工事完了期限になります。

※令和2年3月31日契約できなかった理由の申告が必要になります。

詳しくは次世代住宅ポイントの新型コロナウィルス感染症対策対応をご覧ください。