断熱リフォームと健康

subsidy
省エネやバリアフリー、耐震などのリフォームを行う際に、一定の条件を知っておくことで、国や自治体からさまざまな補助金などを受け取ることができます。補助金などをリフォーム資金の一部を賄うことで住宅の快適性を高める際の経済的な負担を軽くすることができます。また補助金だけではなく、リフォーム減税などの支援もあります。そのなかで断熱リフォームで利用することができる制度や支援はあるのでしょうか。
kind
省エネリフォームなどで広く使用されているのが断熱材です。現代の高断熱高気密住宅にとって断熱材は欠かせないものとなっていますが、そもそも断熱の仕組み、断熱材の機能や種類、工法などはあまり知らないという人も多いのではないでしょうか。
bath
一日の疲れをゆっくり癒やできるお風呂も、冬場になると床やタイルが冷たくてお風呂に入るのが嫌になる、そんな経験をした人も多いのではないでしょうか。寒さが厳しくなると冷たい床やタイルと温かい湯船を行き来することで、急激な温度変化による血圧の急変動が起こり、ヒートショックによって起こる様々な身体のトラブルのリスクも高まります。そこで冬場のお風呂も安全に、そして快適に過ごすことができるように手軽にできる対…
layout
冬になると家のいたるところで寒さを感じ、室内なのになぜと疑問に思う人もいるのではないでしょうか。気温が下がる冬場は暖房器具などを上手く取り入れることで暖かい室内をつくることができますが、家を建てる時にお家の中が暖かくなる工夫をすることで暖かい家づくりを行うことができます。
dew-condensation
冬になると窓の結露に悩まされるという人も少なくないのではないでしょうか。結露はそのまま放置してしまうとカビやダニの繁殖などの原因になってしまいます。結露を放置することで健康被害が起こる可能性もあり、さらに家自体の劣化にもつながってしまう可能性があるので、しっかり結露対策を行いましょう。
draft
冬になると家の中に入ってくる隙間風で悩みを抱える人は少なくありません。隙間風が入ってくることで暖房の効きが悪くなってしまったり、常に寒さを感じてゆっくりくつろぐことができなかったりします。では隙間風の原因とは、それはどこから入ってきているのか、そのチェック方法や隙間風を防ぐ方法などを知って寒い冬でも室内で快適に過ごすことができるようにしましょう。
cool-house
近年は猛暑夏が続いています。そうなるとエアコンの使いすぎで光熱費が気になるだけではなく、冷房が原因で体調が優れないことも少なくないでしょう。暑い夏場でも室内で快適に過ごすことができるように、家の中が暑くなってしまう原因や涼しい家にするためのポイントなどをおさえた家づくりを意識してみてはいかがでしょうか。
double-windows
雪が降ることが多い北国では、住宅に二重窓を備え付けるのが必要不可欠なものとなっています。そして、近年では、暖かい家づくりの一貫として北国以外の地域でも二重窓を取り入れる住宅が増えています。二重窓の構造やメリット、デメリットなど知って二重窓へのリフォームを検討してみましょう。
scroll-to-top