リフォームでおしゃれな部屋にするには?効果的な方法を紹介!#2

素敵な部屋にしたい、おしゃれな部屋にしたい。あれこれリフォームを考えているけれど、どのようにしたら思い通りの部屋になるだろうか」と悩んではいないでしょうか。
実は、おしゃれな部屋を作るにはコツがあります。

今回はリフォームでおしゃれな部屋にするために最初にやっておくべきことや、おしゃれなリフォームをする方法・ポイントについて解説します。
また、実際の例も紹介するので、リフォームを成功させたい人はチェックしておきましょう。

おしゃれなリフォームにするためのポイント

おしゃれなリフォームをするためには、センスがよくて収納力もあるデザインにするのがポイントです。
たとえば、壁紙を交換するだけでもおしゃれな効果が大きくなります。
年数が経ってくると、壁紙そのものの劣化や柄パターンの古さなど、多少なりとも古い感じが出てきてしまうのです。
壁は部屋の面積の多くを占めるため、部屋の印象に与える影響は大きいのです。

逆に言えば、壁紙を変えるだけで一気に新築と同じような雰囲気を作り出せるのです。
余裕があれば壁面収納を考えてみてもいいでしょう。

おしゃれで収納スペースも確保できるので、壁面収納はリフォームするときに人気のあるものの1つです。
階段下などを収納スペースに変えるのもいいでしょう。
「見せる収納」はものを収納するだけでなく、部屋をおしゃれに見せられるため、メリットばかりなのです。

床材を上質のものにするのもいいでしょう。
壁紙同様、床も部屋の大部分を占めているため、よい素材のものを選ぶだけでも部屋がぐっとおしゃれになります。

おしゃれなリフォーム事例1:シンプルモダン

49b8542f8d7ca8a67a6b5e4fb17a1c4d7ffc90301
シンプルモダンでおしゃれなリフォームを目指すのであれば、白を基調にインテリアなどでアクセントを付けるのがポイントです。
このポイントを押さえるだけで、落ち着いたシンプルモダンのデザインになります。
いかにも、シックな高級マンションのような部屋が作れるでしょう。
照明などはできるだけ控えめになるようにすることが大切です。
すっきりとした空間にコントラストが効いた色使いをすることで、おしゃれなシンプルモダンの部屋が完成します。

また、家具を赤などのビビッドカラーにすれば、ポップな印象になるでしょう。
カジュアルさを出したいときには、ビビッドカラーを取り入れるのがコツです。
部屋のイメージを変えたいときには、アクセントとなる色を使い分けるようにしましょう。
それさえ押さえれば、気分によって部屋の雰囲気をチェンジできるのでとても便利です。

おしゃれなリフォーム事例2:カフェ風

a67b91755a501cce841af0575517320e5f942f40
トレンドのおしゃれなカフェ風のリフォームをしたい場合、インテリアに明るい色を用いるのがコツです。
カフェ風の空間作りをするためには、温かみがありながらもすっきりした雰囲気になるよう気を付けましょう。

また、床材には親しみやすさのあるパイン材がぴったりでしょう。
その際、よりカジュアルな雰囲気を作るためには、節があるものを選ぶのがポイントです。
細かい部分にも気を配ることで、部屋がおしゃれなカフェのような印象になります
部屋全体がシンプルな分、カフェのようなアイテムを取り入れることで一気に雰囲気が変わるのです。

おしゃれなリフォームをするために!会社の選び方は?

リフォームを扱っている会社はたくさんありますが、それぞれに得意なものが異なっています。
デザイン性を重視するのであればインテリアデザイナーがいるリフォーム会社を選ぶようにしましょう。「おしゃれさ」を重視するのであれば、要望に近いデザインをしてくれる「インテリアデザイナーがいる会社」がぴったりなのです。
インテリアデザイナーがいる会社は、デザインに特化したリフォームの経験やノウハウを持っています。そのため、理想どおりのリフォームができる可能性が高くなるのです。

さらに、家具などのコーディネートまでしてくれるところであれば、簡単におしゃれな部屋を手に入れられます。
リフォームをするときには、最初に自分のイメージを明確にすることが大切です。
まずは要望をしっかり伝えて、イメージ通りのリフォームを目指しましょう。

また、こちらの要望に対してさらにプラスとなる提案をしてくれるところであれば、より理想的なリフォームができます。 
会社選びはリフォームにおいて重要なポイントなので、慎重に選びましょう。