スタッフブログ

補助金の説明会に参加してきましたので、詳しくお伝えします!③

2019年4月27日|カテゴリー「補助金関係
こんにちわ
今日からゴールデンウィークの方も多いと思います

長期休暇なのでどこも人で混雑していそうですね
今日まで営業していますので車で走っていると普段渋滞のないようなところが渋滞している感じでした

さて今日も補助金についてお話しします
eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade7
ハウスINハウスの断熱リノベーションで活用していく補助金は主に『次世代建材』の補助金になります。

独自のパネルが対象となるので、多くの補助金が受けられます
ただ予算が2億円で1件最大200万円までなので、補助を受けられる件数は100件程度になる可能性が高いです。

44d29d2792be3bad9a9ed98c7bbb20d6
小規模のリフォームでも受けられる制度ですが、
大規模になる断熱リノベーションの方が補助金額も大きいのでたくさんの申請が予想されます。

なので、今お考えの方はまずは見積を依頼して申請するのがいいと思います

この補助金は申請が通り交付が決定するまでお客様と契約・発注・工事が出来ないものになります。

この機会を利用して、是非お得にリノベーションをしましょう


ゴールデンウィーク明けの営業日は5月7日からなります。
ゴールデンウィーク期間中のお問い合わせは明けの7日より対応させて頂きます。
よろしくお願い致します。
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

こんな方にハウスINハウスがおススメです!②

2019年4月26日|カテゴリー「ハウスINハウス
皆さんこんにちは
受付スタッフの高木です!

そろそろ待ちに待ったGWですね
9連休もあるので今から楽しみです(*^_^*)


皆さんはどこかへ出掛けますか?
GWを有意義に迎えることが出来る様に仕事を
頑張りたいと思います!!



先日のことですが、エクステリアのご相談で豊川のお客様がご来店されました!
相談内容は、

・おしゃれなウッドデッキをつけたい!
・外構のことを相談したい!
とのことでした


先日は、エクステリアのご相談が多くありましたが、エクステリア以外にも

・窓を二重窓にしたい!
・網戸が破れちゃったから張替して欲しい!
などの相談も受け付けておりますので、いつでもお気軽にご相談下さいね



さて、こんな方にハウスINハウスがおススメです!②について書きたいと思います

冬、過剰な暖房で集中力が落ちていませんか?

ハウスINハウスで解決できます!!

モデルハウス
最近は、暖かくなってきて暖房をかけて過ごすこともなくなってきましたが、
冬は、暖房の効いたあたたかい部屋の中で過ごす時間も多くなりますよね
ついつい、寒いと暖房の温度を高めに設定してしまいますよね…

実は…暖房の温度を高めに設定して過ごすことは集中力を欠く原因になってしまうそうです
高めの温度設定で頭がぼぉーっとならないように注意することが大切です!
上下の温度差のない室温で快適に過ごしたいですよね


それは、お部屋を断熱リフォームすることで解決出来ます
ハウスINハウスという商品は、高気密高断熱の保温されているお部屋を
作りだすことが出来るんです(^◇^)


少しでもご興味のあるお客様は是非ご来店下さい




補助金の説明会に参加してきましたので、詳しくお伝えします!②

2019年4月26日|カテゴリー「補助金関係
こんばんわ

昨日お伝えした通り実際にいくら補助金がもらえるのかについてお話しします。

scan-2
上の画像は昨日参加していただいた資料の一部です。
『断熱リノベ』と『次世代建材』2種類あります。が次世代建材の方で
最大200万円まで補助金を受けることが可能です

リノベーションで200万円までもらえるのは大きいですよね

一般住宅だけでなくマンションも条件付きですが対象になっています。

窓だけの取り替えでも補助金が出るようになったのが今年から大きく変わったとことだそうです

予算もありますし、先着順ですので早めの計画をお勧めします

補助金ですので、申請資料や必要図面、条件などが細かく決まっています。

これからリフォームを考えられている方は是非お得にリフォームしましょう

私たちは明日まで営業していますので、もう少し詳しく聞きたい方は是非お問い合わせください
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

補助金の説明会に参加してきましたので、詳しくお伝えします!①

2019年4月25日|カテゴリー「補助金関係
こんにちわ
今日も暑いですね
今日明日と最高気温が23~4℃まで上がるみたいです

衣替え前で長袖営業には辛い気温ですね

そんな中朝から名古屋市内でリノベーションに関する補助金の説明会に参加してきました
前回少し補助金についてお話ししましたが、もう少し詳しくお伝えできると思います。
scan
上の画像は今日参加していただいた資料の一部です。
環境省が主体となっている【 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業 】通称『断熱リノベ』と
経済産業省が主体となっている【 次世代省エネ建材支援事業 】通称『次世代建材』の申請がスタートします

補助金の申請先は一般社団法人 環境共創イニシアチブ 通称『sii』に申請するので
siiが開催する説明会に参加してきました。

事業の趣旨としてはどちらも既存住宅つまりリフォームやリノベーションを支援するというものです。
どんなリノベーションでも補助金が受けられるわけではありません。

一般的な見た目を綺麗にするだけのリフォームでは国からの支援はありませんが、断熱を意識して申請されて認められた商品を使うことで初めて支援を受ける事が出来ます

事業の規模は『断熱リノベ』が8億6千万円、『次世代建材』が2億円でした

基本先着順になるみたいです

ゴールデンウィーク明けの5月13日から申請がスタートします

注意としては申請が通ってから工事契約と手配が出来るという事です。
急ぎの工事などではなく、計画的に工事を進めないといけませんね

ご興味ある方は是非一度お問い合わせください

明日は一体いくら補助金が出るのかをお話しします
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

断熱リフォームの魅力について④

2019年4月24日|カテゴリー「性能について
ゴールデンウィーク前になりましたが、皆様体調は大丈夫ですか?
ニュースではインフルエンザが流行して学級閉鎖している学校もあるそうです

わたしも先週は風邪を何年かぶりに引いてしまい、声が出ない・話すと咳が出てしまう状況でした
先週仕事終わりに病院に行き検査してもらい、インフルエンザではないと診断されましたが
不安だったので今週月曜日に会社に休みを申請して病院に再度行って問題ないことを確認しました

咳は少し出ますが、風邪は治りました

さて、今日も断熱リノベーションのお話をします

夏の夜。部屋に熱気がこもって寝苦しい。

ハウスINハウスなら断熱された空間は快適になります!

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde3731
真夏の日中の暑さは屋根や壁、床を熱くしてしまいます
その熱による蒸し暑さが部屋にこもって夜中まで続き、エアコンを切ると寝苦しいなんて経験ありませんか?

断熱性能を高めると、室外の暑さが室内に伝わりにくく、さらに室内の冷気も外に逃げにくくなります

涼しさが持続することで、夏の夜でも過ごしやすく快適な空間をつくります

私の家は築50年を超えているので、まさに夏は寝苦しい状態です
年数が経っていると建て替えが選択肢になってきますが、断熱リノベーションも選択肢の内に入れてみてください

実際に体感したい方は是非ショールームへご来場下さい
モデルルームとしておしゃれで高級感がありますが、断熱の良さを体感いただけると思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

断熱リフォームの魅力について③

2019年4月23日|カテゴリー「性能について
日中車を運転していると暑くなって来ました
衣替え前の時期ですのでまだ冬服で営業してますが、エアコンを付けないと暑いですね

今日も断熱リノベーションのお話をします

夏場にエアコンを弱めると、耐えられない暑さに。

断熱された部屋なら天井が暑いなども解消されます!

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373
夏場にエアコンの使用を控えると、断熱性能が低い家では、外の暑さがそのまま家の中に入ってきてしまいます

その結果、熱中症を引き起こす危険性も高まります
暑くても窓を開けたら涼しいというより窓を開けたても熱気が入ってきてしまうそんな環境になってきました

家の断熱性能を高めると、エアコンの効きが格段に良くなり、エアコンの設定温度を数度上げても涼しく感じるほどになりますし、エアコンを付けても省エネなので暑いと感じたらすぐに付ける事をおススメします

冷房が苦手な人にも快適な空間を実現します
天井にファンを付けるのも有効ですよね

おまけに冷房を消した後も涼しさが長持ちするので、電気代の節約にもつながります
最新のエアコンは消費電力も低いです


少しでもご興味ある方は是非ご来店ください
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

断熱リフォームの魅力について②

2019年4月22日|カテゴリー「性能について
今日は暖かくなってきていよいよ春という感じがしますね

土曜・日曜はオートバイで走っている方を多く見かけました
暖かい季節になって気持ちよさそうでした

今日は前回に引き続き断熱リフォームの魅力をお伝えします

同じ部屋なのに温度にムラを感じる。

断熱された部屋なら一定の温度になります。

1433fc4163ed23d849dd59769bcd8a291
断熱性能の低い家では、室温に“ムラ”が生じてしまいます。
例えば部屋の上下で感じるムラ。

床が断熱されていない為足元が冷たいからつい、暖房の設定温度を上げすぎて頭がボーッとしてしまう。なんてことも

これでは勉強や作業に集中することもできませんし、
キッチンなどに立つ方も寒くて料理中も我慢しないといけません

ハウスインハウスの断熱リフォームは部屋の隅々まで断熱し、隙間も塞ぎます
暖かさが行き渡る空間を実現し、こうした問題を解消します
6708702ae8f12468a686db2896fa0cd8
床も天井も壁もオリジナル断熱パネルを使い6面すべてを断熱します

実際にどんなものか見てみたい方は是非ご来店ください

体感モデルルームもありますので、実際に体感していただけると思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

こんな方にハウスINハウスがおススメです!①

2019年4月19日|カテゴリー「ハウスINハウス
皆さんこんにちは
受付スタッフの高木です!
今回がハウスINハウスの初めての投稿になります
これから宜しくお願いします!


暖かい日も増えてきて、花粉症の私には、より辛い季節になってきました
マスクと目薬がかかせない日々が続いてます
皆さんは、花粉大丈夫ですか?



先日のことですが、エクステリアのご相談で豊橋のお客様がご来店されました!
相談内容は、

・フェンスを増設したい!
・カーポートをつけたい!
・テラス囲いが気になる!とのことでした


先日は、エクステリアのご相談が多くありましたが、エクステリア以外にも

・二重窓のリフォームの相談をしたい!
・ドアのリフォームを考えていて話を聞きたい!
などの相談も受け付けておりますので、いつでもお気軽にご相談下さいね



さて、こんな方にハウスINハウスがおススメです!①について書きたいと思います


朝、起きるとお部屋が寒くありませんか?

ハウスINハウスで解決できます!!

yjimageBH6PAQAF

・朝、お部屋が冷え切っていてお布団から出るのが辛い。
・目覚ましをかけても、寒くてなかなか時間通りに起きれない。
・毛布を掛けていても身体が冷え切ってしまっている。
・最近暖かいと思って薄着で寝たら、寒いなぁと感じる。


そんな寒い日は、朝の準備が遅くなってしまいますよね
冬の朝も、もっと快適に過ごしたいと思いませんか?


お部屋が寒い原因は、夜のうちに熱が流出して、朝の室温が下がっている。壁の温度が低いと,体感温度が低い。
などが考えられます


それは、お部屋を断熱リフォームすることで解決出来ます


少しでもご興味のあるお客様は是非ご来店下さい

断熱リフォームの魅力について①

2019年4月19日|カテゴリー「性能について
こんばんわ
ゴールデンウィークも来週に迫ってきましたね

ニュースなどを見ていると意外と旅行に行かれる方が多いのにびっくりしました
海外に9泊10日や国内旅行に2回行くという方もいましたね。

羨ましい限りです

さてタイトルにもあるように断熱リフォームの魅力をご紹介します

断熱リフォームは、今までの生活をひっくり返すような、さまざまな良い影響をもたらしてくれます
まさに、「生活改善リフォーム」と言ってもいいと思います。

快適な空間は生活リズムや環境も改善出来ます
暮らしの中のお悩みを解決し、みなさんの生活をより快適なものへと改善します。

朝起きると、部屋が凍えるように寒い。

断熱された部屋なら大丈夫です!

1433fc4163ed23d849dd59769bcd8a29
例えば冬の寒い日。
断熱性能の低い家では、夜寝る前に暖めた室内の熱が家の外に流出してしまいます

そのため就寝前には室温が 20°C以上あったとしても、朝には10°C以下になっているなんてことも。
暖まった体が少し冷えることで眠気が来るのですが、
隙間が多いと寒くて寝れないなんてこともありますよね

私は羽毛布団の上に毛布を掛けて寝ていますが、 断熱リノベーションを行うことで暖かさが朝まで持続する部屋になり、起床後に布団から出るのもスムーズになります

ホテルなどは全館一定の温度にしている所なんかは意外と朝早く起きれたりしませんか?
私だけかもしれませんが、朝ごはんもたくさん食べられます笑

快適な生活を是非手に入れてください

ご興味が少しでもある方は是非お問い合わせください
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス

新築に負けない自由な設計!!

2019年4月18日|カテゴリー「ハウスINハウス
モデルハウス
自由な設計は断熱リノベーションでも可能です

昔は台所・居間・廊下など壁で区切られたお家が多いと思います。

今はLDK(リビングダイニングキッチン)が主流ですよね

リフォームでも広く過ごしやすい空間が作れます
IMG_0675
IMG_0676
キッチンも変えるので、お子さんやお孫さんが家に来ても安全に使えます

明るいリビングにすることで気持ちも明るくなるし、人が集まる空間になると思います

必要な場所だけリノベーション出来ますので、いろいろなお話をお聞かせください

最適な改善プランを一緒に考えていきましょう
scroll-to-top