お部屋のレイアウトテクニックについて

こんにちは
受付スタッフの高木です


本日から私達の会社は営業しています
GWのお休みの間、ご不便ご迷惑をお掛けしたお客様大変申し訳ございません
本日から、お問い合わせ等対応させて頂きますのでご連絡お待ちしております


皆さんは、GW中何をして過ごしましたか?
今年のGW中はコロナウイルスのこともあり、お家で過ごす時間が増えていますね
私は、家の掃除をしたり、若干ですがお部屋のレイアウトを変えたりしました

家を掃除すると、気分転換にもなるし、新しい家具が欲しいなぁとそんな気持ちになります
私自身収納や、家具の配置など分からないなりにいつもなんとなくやっています
お家で過ごす時間が長い今の時期だからこそ、快適にお家で過ごしたいですよね
そこで、今回は誰にでも出来るお部屋のレイアウトテクニックについてお話したいと思います

外からの光を取り入れる為に窓付近にはあまり物を置かないようにする

太陽の光が入るお部屋
朝、太陽の自然な光で目覚めることが
出来るなんて幸せですよね

目覚ましじゃなく太陽の自然な光で
起きることは、1日の始まりが凄く
すがすがしく感じるし、健康にも良いですよね

私の部屋も自然に太陽の光が入る様に
ベットを配置しています

最近は、疲れて電気をつけたまま
いつの間にか寝てしまっていることが多いですが、
太陽の光で,自然に起きることが
出来た時は凄く気持ち良いです

ベットの置き場に悩んでいる方が
いたら太陽の光が入る場所にベットを
置くのが良いかもしれません

床に物を置かないようにしてお部屋を広く保つようにする

すっきりしたお部屋
床にものが置いてあるとどうしてもスペースを
取るし、汚れもたまりやすくなってしまいます

床にものを置かないことで全体的に
すっきりして見えるし、お部屋が広く感じます

ものが床にない方が掃除もしやすいですよね

家具やものをバランスよく配置するようにする

物を置くバランス
家具やものをバランスよく配置することで、
お部屋の雰囲気が一段と変わります

バランスよく配置するときに重要に
なってくるのが間隔です

間隔のバランスが悪く、ものが
ぎゅうぎゅうに詰まっている状態だと
お部屋の中で快適に過ごすことが出来ません

ものや家具を置くときは、全体的な
バランスを見るようにしましょう