最近のリフォームでは玄関が電気錠なのが標準化!?

こんにちは
ティージー株式会社断熱リフォーム事業部の鈴木です

新築では数年前から標準化しつつありますが、リフォームでも玄関に電気錠と言うのが標準化しつつあります。

リフォームでは電池式が一般的で電気工事などが不要になるメリットがあります。

新築では電気工事はされるので配線式のタイプがおススメです。

どちらも停電・電池切れ対策はされていますので、動かせなくなることはありません。

d8ee85755dd6fa7313acb0359d4b1ceb

ここからは個人的主観になりますが、玄関ドアはYKKAP、玄関引戸はLIXILという感じで電気錠の場合は使い分けをしています。

メーカーに拘らず希望に沿う商品がどこかのメーカーから出ています。

好きな色が無い、デザインが無いなどの場合もありますので、慎重に決めていただく事をおススメします。
c69594f68a831b0091bb5d50fac86c08

LIXILは防火でなければ自動ドアのような仕様を選択する事も可能です。

この場合は商品は限られますし、リフォーム商品はないのでリフォームの場合は少し大掛かりな工事が必要になります。

玄関ドアはYKKAPでmimottと一緒に設置するのがおススメです。

こちらは電気工事は不要な商品ですのでリフォームにもぴったりです

断熱工事と一緒に玄関ドアの取り替えもしてみませんか?

家の顔が変わったように感じて新鮮な感じがするようになると思います。

是非お気軽にご相談下さい。

360°カメラでショールーム内をご覧ください。

033490f188229a07c881b9880b58a14f

8bbc7109c285905756c713b28922a39c

9b944be8df29826bae954186f43ff940
友だち追加
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739

a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5