換気には欠かせない網戸の種類について

こんにちは
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

家の換気をする機会が多いですが、皆さんは網戸の種類ってご存じですか?
意外と知らない網戸の種類について簡単にお話しします。

一番普及している網戸『 ポリプロピレン 』

eeb705844fdea18ce6bfb40d53d56a22

ポリプロピレンとは、プロピレンという原料からできている合成樹脂です。

一般的な網戸ネットの素材でもっとも多く普及しています。

私たちが張り替えを依頼された時などもこれを使います。

一般的な網戸は18メッシュというのを使っていて1インチ×1インチの中にいくつマス目があるかで目の細かさを表しています。

新築では24メッシュの仕様標準となってきています。

軽くて熱に強く価格も安価で、カッターなどで簡単に切れるため、自分たちで張り替える時に向いている素材です。

耐用年数が5~10年で張り替えが必要な場合が多いです。

ステンレスネット

e9f8606ad1c4bf22ae2ad0e2ffae14ae

ステンレスネットと呼ばれるものがあります。

皆さんは良く普通の網戸に張っているステンレス網戸が強くて丈夫だと思っています。

ポリプロピレンに比べれば丈夫ですが、手で押してしまうと伸びて元に戻らないという難点があります。

このタイプのステンレスネットであれば私たちの会社でも張替えは出来ます。

張り替えるのに技術と手間が普通の網戸よりかかりますし、単純に値段も高いので一般の網戸に比べ3倍ほどの費用がかかります。

破れない網戸!?ソリッドフロー


長尾木鋼のソリッドフローという商品です。

強度や防犯性のを求めてステンレス網戸にするのであればこの商品です

私たちの会社にも展示しています。

ペットを飼われている方にもおすすめです。

普通の網戸やステンネットだと噛んでしまった時に細い糸で口の中が傷だらけになってしまう場合もあります。

その点ソリッドフローなら噛んでしまう心配もまずありません。

変わり種 こんな網戸も?

0e614e46f6b3a19b011f3dec37c78d59

cfa4195c5f6a9d31f4d5aee121f3693a

f8bd8aa67216468f23fc006fcc82e879

窓だけでなく玄関の網戸もさまざまな種類があります。

換気のために網戸を付けたい場合も是非お問い合わせください。

私たちの会社に玄関・窓リフォーム専門のサイトもあります。
是非こちらもご利用ください

メールや電話でのご相談も是非お気軽にお問い合わせください。

360°カメラでショールーム内をご覧ください。

033490f188229a07c881b9880b58a14f
8bbc7109c285905756c713b28922a39c

568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5