リフォーム工事の時休憩に何か用意した方がいいか聞かれたのでお話しします

e18fa0ff4734e3ccd98bd4c970617026

こんにちはハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

お客様から『 工事休憩の時って何か出した方がいい?』と聞かれることがあります。

某リフォーム番組でお施主様が炊き出しみたいなのをお昼に振舞っていたと言っていましたが、基本私たちが行う工事では休憩に何か出さないといけないという事はありません。

ハウスINハウスの断熱リフォームは最短で10日程ですが、最短工事を希望されると差し入れはまず出来ない程様々な業者が出入りしてバタバタ工事ししています。

日数のかかる工事では費用も決して安くありませんので、無理に出す必要は無いです。

たぶんこの考えはどこの会社も同じだと思います。

家を作る職人たち

お客さんの気持ちで出して頂く事はあります。

『 出さなかったから手を抜く 』という職人はまず居ません。

ただ人として、良くしてくれた人の無理は聞いてくれるとか別の場所で困っていても『 ついでにやっといたよ 』と言ってやてくれる事はあると思います。

費用どうこうの問題ではない気持ちにゆとりも出るし、休憩でお茶しながら職人と話をしていて私より親しくなっている事もあります。

なので必ず出す必要は無いですし、長期現場のように何時?誰が?何人?と分からない事も多いですから。

今回はリフォームの事というわけではありませんが、どんなことでもご相談頂ければと思います。


工事が決まった後のお話しでしたが、これから断熱リフォームをご検討の方はまずは断熱の良さを私たちの体感ルームで体感してみてください。

快適な空間を実感して頂けると思います。是非ご相談下さい。