新型コロナウィル感染拡大の影響で水まわり商品にも納期遅延!!

こんにちはハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

今回は断熱リフォームにも関係してくる水まわり商品の納期遅延についてお知らせします。

様々なメーカーで部品の一部を中国からの部品供給がある為遅延があるみたいです。
メーカーHPのお知らせを載せてありますので、ご検討されている場合は知っておいてください。




54bdcce325791514ddf3384793e90fb3
いろいろなメーカーの商品に影響が出ています。

余裕をもって工事期間を計画したり、現在進行中の方は入荷待ちや商品の変更などの対策を考えないといけません。

人の責任ではない状態ですので、早めの対応をしていきましょう。

私たちも余裕をもって決めて頂いている内容も早めに打ち合わせ、商品を手配できるものはすぐに手配していくつもりです。

入荷してしまえば工事期間はお客様の都合に合わせて計画できますしね

これからご検討される方には簡単なリフォーム時期をご紹介します。

水まわりリフォーム目安時期

浴室
洗面台
キッチン
トイレ
新築の時は同時に使い始めるモノですが、リフォーム時期には5年程のずれがあります。

別々の工事であれば浴室と洗面は一緒に工事、キッチンやトイレはそれぞれ行う事が多いイメージですね。
必ずしもこの年数内に取り替えなければという事ではありませんが、消耗品などもありますので、何かしらのメンテナンスが出てくる時期でもあります。

床や壁紙などの工事も一緒にやりたい。
断熱もやっておきたい。
耐震も気になる。

リフォームする時の要望は様々です。
時期をして早めに計画をして予算を家計内で考えておけば、予算内の工事なのかそれ以上なのかという事が分かります。

それ以上に予算内で出来る事は何が出来るのかという事も考えられます。

同時に色々な工事を行う事は全体的には大きな金額になりますが、割安に工事を出来るというメリットもあります。

少しずつやる代わりに割高になるか、同時に割安にやるかという事ですね。
予算の問題もありますので出来る範囲でいいと思いますが、リフォームをして数年後に別場所がという事にならないよう最低限のメンテナンスと計画をやっていきましょう。

ハウスINハウスの基本パックは断熱工事と同時に水まわりを交換するものです。
断熱工事だけ、水まわり工事だけという方でも是非お気軽にご相談ください。