豊川市で玄関引戸の取替工事を行ってきました

こんばんはハウスINハウス豊橋北店の鈴木です
今回は先日豊川市内で玄関引戸の取替工事をさせて頂いたのでご紹介したいと思います。
before
c259cd7cbb79322f999d2842d7deea2a3
horizontal
after
0924198e9f8d58f5ee31230c6de6b8b04
c259cd7cbb79322f999d2842d7deea2a3
お客様からのご相談内容はカギがかからないという事でした。玄関引戸で注意しないといけないのはカギのかからないのはどこのカギなのかという事です。

左右にあるカギを「戸先錠」真ん中のカギを「召し合わせ錠」と呼びます。

今回は真ん中はかかるけど左右のカギがかからない、掛けれたと思っても開いてしまう。という事です。

左右が掛からないという原因で考えられるが枠がひし形になっている。という事です。

なので水平垂直の傾きを確認できるように準備して現地調査にお伺いしました。
cbc0e3c65247f5667e9200834a419ac0

結果傾きはありましたが、リフォーム用商品を使うのでなんとかカバーできそうです。

下枠のレールも写真のようなレールでビスによって固定されている物であれば分解して取り外せます。
3a95517e4991527a2879f0b98520eca52
引戸の扉などを取り外します。
ff92c351bf80fa9d9b1104ed5862fb592
大きな枠の状態にします。
d740c5a7697a8453a73bc02a6794db822
色の付いた糸を使い傾きに合わせてスペーサー(調整材)を取付けていきます。
521f1b6dd1ced7efe017fab53b76c6f61
左右同じように傾いているように見えても数ミリ違いがあるので1mm単位で調整していきます。
65eabe6c40c830e92326dbc3d97d9c111
新しい枠を付けて防水処理もしっかりやっていきます。
28e41c248717f8ea8396965931a5ddca1
昔の枠を隠すように新しい額縁を付けていきます。
eea9375e4089a8fbdd9839e93cabea121
新しい引戸を付けて調整をし、カギやハンドルなどの部品を付けていきます。
bec3965c0d827f57f9e5e273d05fe8671
最後に壁との隙間にコーキング材を充填していきます。
384e42a215de48a3f9c3dfc977c9fb763
これで完成です。

工事時間は8:30~16:30でほぼ1日でした。
玄関なのでその日の内に工事が終わるのは絶対条件ですよね。

ドア窓のリフォームはドア窓リフォーム専科という別のホームページでお受けしています。
ご興味ある方はこちらからご覧ください。
断熱リフォームをご検討されている方も玄関も一緒に工事出来ます。

ハウスINハウスの地域研修会に昨日参加してきました。
その中で補助金が今年も出るかもしれないという情報があります。
同じ条件であれば5月からスタートして約1か月半の期間ですが、例年1か月程で予算に達してしまいます。

この時期からお考え頂き、余裕をもって補助金申請も出来ればよりお得に出来ると思います。
新年度から色々な補助金や制度がありますので、分かり次第ブログ等でもお知らせいたします。

断熱リフォームにご興味ある方は是非ご相談ください。