リフォームでの着手金について【豊橋市北店】

0e7ce46af2920ad048c196e55afdcb07_s
こんばんは
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

これからリフォームをお考えの方の中にも契約金や着手金などどのタイミングでどのくらい必要になるかというのも気になるところですよね。

お客様にも見積を提出してご納得頂いた後にお金はどうしたらいいのか聞かれる事がたまにあります。

会社によっては多少変わると思いますが、私たちの場合500万円~1000万円ほどのリフォームでは契約金は頂いていません。

着手金として全体の30%~40%の金額で工事完了時に残りを頂くというケースが多いですね。

リフォームローンでご契約いただく場合でも着手金は現金で10%~30%頂く事になります。

このお金は基本仕入れに使われます。

皆さんもそうだと思いますが、お店で商品を購入する場合はお金を全額払ってからでないと自分の物にはなりませんよね?

私たちがメーカーなどから商品を購入する場合もそういった事があります。
例を言えばハウスインハウスの独自パネルは全額支払わないと工場手配にもならないといった感じです。

何故か建築などの工事系は完了後支払いというのが常識となっています。

完成品が見れなので信用取引みたいな感じなんでしょうかね
家を作る職人たち
中には最初に全額支払って頂く方も居ますが、私たちを信用して頂いているのだと思います。

明確に何%とという決まりはありませんのでどの会社であってもその営業との交渉である程度融通が利くものだと思いますよ。

価格の事などどんな相談でも大丈夫ですので、いつでもご気軽にお問い合わせやご来店頂ければと思います。
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5