中古買ってリノベ。大切な知識<物件>①【豊橋市北店】

subsidy
こんばんは ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

今日は物件選びについてご紹介します。
リノベーションを前提選ぶ場合は普通の物件探しより注意するとこともあります。
物件をを選ぶうえで皆さんに注意してほしいポイントをいくつか紹介します。
以前に他のポイントも紹介しています。
会社選びリノベーションお金などもご覧ください

リノベーションに最適な築年数は?

7490e21b0ccfb609e03566a2386fe087
築年数によって日本では物件の価値が下がります。

物件を購入するとしたらねらい目は築20年前後だと言われます。新築当初の価格に比べて約6割ほど安くなります。

もちろん状態によって変わりますが、耐震性や断熱性が今の新築と近い状態の物が多いです。

リノベーションを考えての購入ですので、物件の費用をなるべく抑えて骨組みは安心な物件を購入しましょう。

マンションなども同じ条件でいいと思老います。

リノベーション会社の施工エリアを確認しましょう。

40c44aad5d543723ad7530ad510848561
リノベーション会社は施工できるエリアが決まっているケースがほとんどです。大手メーカーなど全国チェーンの会社であれば問題ないと思いますが、気に入った会社でも施工エリアによっては工事できない場合があります。

ちなみに私たちは東三河を中心に愛知県内であれば伺いますし、静岡県でも西部までは伺います

気に入った会社さんがある場合は必ず先に施工エリアを確認して話し合いを進めましょう。

施工エリアは物件の場所なので、今お住まいの地域は関係ありません。今は電話もメールもありますからね

いいと思った物件は内覧をお勧めします。

3
先日会社選びでお話ししましたが、リノベーションは会社選びを先にするのがおススメです。
ローン申請の関係でもそうですが、リノベーション会社が決まっていれば物件も一緒に見に行けます。専門的に見れるようになるのにはかなり勉強が必要で、新築を作るときも「3年は勉強しないといいお家は建てられない」といいます。

そんなに先延ばしも出来ないので、会社が決まっていれば専門的な所はお任せして見てもらい、自分たちは立地など住みやすい環境かどうかというところを見ればいいんです

間取りの変更をする場合でも出来る出来ないの判断がその場で出来るので、納得できるものになると思老います。
失敗しないように納得できるリノベーションを成功させましょう。

困ったらいつでもご相談ください

ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

断熱リノベーションには欠かせない24時間換気もついているので、
暑くジメジメする時期ですが断熱の良さを体感できます

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5