窓の専門店として

こんにちわ

私たちの会社はガラス屋から始まりました。

最近はホームセンターなども『サッシの掃除用』と書かれた商品も多くありますので、一般的な呼び名になりつつありますが私たちは窓の事を『サッシ』と呼びます。

アルミサッシと樹脂サッシの違いを少しお話しします。
1433fc4163ed23d849dd59769bcd8a293
サッシの種類はアルミサッシ、樹脂サッシと中間のアルミ樹脂複合サッシがあります。
まだ木製サッシもありますが、日本向きでは無いと思います

断熱性能を高くするのに壁の断熱材などで高くする場合は壁を倍以上の厚さにしないといけません。
そのくらい今の断熱材の性能は高いんです

それに比べ建売住宅や価格重視の住宅だとまだアルミサッシを使っています。
リフォームの時も業者さんによっては「この部屋だけいいサッシにしても・・・」と言われてアルミサッシにしてしまい
お客様から「サッシが選べるなんて知らなかった」と言われることもあります

新築だと20万円ほど、リノベーションだと数万円~20万円ぐらいの価格差になると思います。
私はこの価格差ならいいものを選びます。

例えばリビングダイニングに4カ所の窓があるお客様が居ました。
全体の断熱工事ではなく窓に内窓を取付ける工事をさせて頂きました。
お客様に教えて頂いたんですが、冷暖房の効きが良くなったので電気代が年間で3万円安くなったと教えて頂きました

例えばテレビ番組などで海外の方は家の中で半袖で生活しているのを見ませんか?
単純に平熱が1度高いという事もあるかもしれませんが、冬場日本より明らかに寒い地域のロシアは平均室内温度が24度なのに日本は10度というのが平均です。

リノベーションすることで住んでいる人が家の中を移動するという事もあります。
コタツに入って上着を着て過ごすのはほっこりしていいですが、体にはあまり良くないです

断熱は熱を断つので夏も冬も有効です

「ちょっと見に来たけど」などでも大丈夫ですので、お気軽にご来店ください
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス