住まいの弱点を知って効率の良い対策をしましょう!



こんにちは
受付スタッフの中山です


お部屋の中で、熱が一番出入りしやすい場所がどこか知っていますか?
02b76a32f298f9832b716e1f25c27b3e

答えは 窓 です。

窓は熱が一番出入りしやすい場所です。冬は52%もの熱が逃げ出し夏は74%もの熱が入り込んでいます。

「暖房が効きにくい」「冷房にしてもなかなか冷えない」といったお悩みの原因の多くは、窓の断熱性の悪さにあると考えられます。窓を断熱するだけで家全体のエコと快適につながるのです。

窓の断熱化で、体感温度も光熱費も改善されます!

暮らしにおいて、室内と同じくらい大切なのが、周囲の壁や天井、窓などの温度です。

この周囲のものの温度と室内の平均値が、人が実際に感じる体感温度となるからです。

特に窓は、外の冷気に触れて冷えやすいため、室内が高くても、窓の冷えによって体の表面から熱が奪われて寒く感じてしまうのです。

窓を断熱化することで、快適な室温で暮らせるようになり、冷暖房が効きやすいため光熱費も節約出来ます。

いい窓は、外の暑さ寒さを遮ってエアコンの働きを助けてくれます。

冷暖房の効きをもっとよくしたい方は窓の断熱リフォームを考えてみてはいかがでしょうか?

ドア・窓のリフォーム専門工事は『 ドア窓リフォーム専科 』にて対応させて頂いています。