ハウスINハウスオリジナル断熱パネルの種類と取付方法

こんにちはハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

改めてハウスINハウスの断熱パネルについてお話しします。
03b43d70853b93482d45934b1a7e05f2

写真にある胴縁という材料は現在の壁の状況によって使う場合と使わなくても工事できる場合があります。

断熱パネル自体もハチの巣のような構造になっていて、中に断熱材を隙間なく充填させてあるパネルになります。

意外と重たいんですよ

天井に使う場合は補強工事をする必要があります。

重い物が取り付けられる想定をしていないので、これは木造住宅であればどの場合でも行うと思います。

72f20805e6842e39152d7e002c6c5516

断熱パネルは長さが2種類あります。

壁用は一般的な家の高さに合うように2.4mあるものと畳と同じ大きさ程のものです。
c5478e9df18b2df45d70e1a216611b64
593b0e90eb090461e0adee8d6afcbd4a

断熱パネルやクロスの下地となる石膏ボードを付ける時にはつなぎ目にはコーキングを必ず充填していきます。

断熱と気密はここまでやらないといけないんです。

断熱パネルを使ったリフォーム工事は前年度同様に『 次世代省エネ建材支援事業 』で補助金対象の工事になる予定です。

リフォーム工事の内容次第ですが、水まわり商品でもコロナウィルスの影響の為トイレやキッチンなどでメーカー受注停止されている物がいくつかあります。

リフォームを進められている方はその会社から説明を受けたと思いますが、IHや食洗機、ウォシュレットなど一部海外生産部品が使われているのが影響しています。

影響下にある商品に関しては受注再開がいつになるかわからない状態なので工事期間を正確にお答えできない状況です。

これから計画をされる方は補助金の確認や商品納期、工事期間の確認などをしましょう。

断熱にご興味のある方はぜひご相談下さい。

メールや電話でのご相談も是非お気軽にお問い合わせください。
033490f188229a07c881b9880b58a14f
360°カメラでショールーム内をご覧ください。
8bbc7109c285905756c713b28922a39c
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5