断熱リフォームのバリエーション②【豊橋市北店】

壁の中の構造や断熱状態をサーモ機器などで調査
こんにちわ
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

今日は断熱のバリエーションについてお話しします。
天井と屋根の断熱です。

天井断熱

2587f249f31e7bc07d1fa7730ae940a7

お手軽リフォームという認識があってDIYでされている動画やお話しを聞きます。
メリットとしては材料費が安く断熱の厚みを確保しやすいのと、施工面積が少なくて済みます。

デメリットとしては気密性が確保しにくく、工事の手間がかかる事。それと配線などがあると工事がやりにくくなるという事があります。

屋根断熱

1677f80790cffa200c9b19eb10e7641d
吹き付け塗装と呼ばれる方法で専門の職人による責任施工になります。
理想の厚みにするために2回施工になる事が多いです。

メリットとしては気密性が確保されやすい事と、ダウンライトや配線があっても作業できるという事です。

デメリットとしては、施工面積が大きくなるという事とコストが高いという事です。

ハウスINハウスの断熱リノベーションでは天井補強と共にもう一枚断熱パネルを設置し、断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

是非一度体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5