建築材の断熱って?【豊橋市北店】

1432d2f313775229dddd215e013d6584_s
こんばんは ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です
今日は知ってるようで知らない建築材料の断熱材の種類について簡単にお話ししします。

繊維系

無機繊維系

リノベーションをしたことがある方は見たことあるかもしれませんね。
簡単にいうと触るとチクチクします
工事コストが安いのがメリットです。
8f45d97fe8dbe2d0750b8aefa960291e
< グラスウール >
ガラスを溶かして繊維状にしたものです。
一般的によく使われる商品で写真の物は旭ファイバーグラス製のものです。
2587f249f31e7bc07d1fa7730ae940a7
< ロックウール >
鉱物を溶かして繊維状にしたものです。

天然繊維系

小さな隙間にも充填できるのが特徴で製造エネルギーが小さく済み、環境に負荷を掛けないのですが、比較的高価で専門業者による施工が必要になります。
cdbf5aef7596cce437d36b014cc7f75d
< セルロースファイバー >
木質繊維を使用した断熱材です。
新聞紙や古紙が再利用されることが多いです。
66b52d04cabe3774138d3bc403a64d09
< ウールブレス >
名前の通り羊毛断熱材です。
リサイクル品もありますが、比較的高価な断熱材です。

発泡プラスチック系

発泡プラスチック断熱材は、独立した小さな気泡の中にガスを閉じ込めて断熱性能を発揮しています。
ハウスINハウスの断熱パネルもこの発砲プラスチック系になります。
ef26b396957e96e1706f0c720c71212f
< 硬質ウレタンフォーム >
よく聞くのは吹き付け発泡ウレタンと業者さんは言います。
建築現場で吹き付けながら隙間なく埋めていく断熱材です。

私の意見としては、新築やスケルトンリノベーションで
断熱性のを確保するならこれですね
オリジナル断熱パネル
< その他ボード状断熱材 >
ハウスINハウスもそうですが、吹き付け以外はボード状に加工されたものになります。

壊さないリノベーションに最適です。
加工が簡単なのも特徴の一つです
ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

断熱リノベーションには欠かせない24時間換気もついているので、
暑くジメジメする時期ですが断熱の良さを体感できます

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5