性能について

疾病性と住宅の断熱性能の関係は?【豊橋市北店】

2020年1月14日|カテゴリー「性能について

シックハウス症候群とは?

a95612a34614fcf9bfc7f1ae00dab33d
日本住宅は、昔は風通しの良いつくりの住宅でした。木造住宅で隙間は多く、畳の部屋が主な部分を占めていたので隙間風を塞ぐという発想は無かったのかもしれませんね。

しかし、省エネルギー化に向けて最近の住宅は高気密・高断熱化が進み、強制換気(24時間換気)などをしっかりしていないと、人工建材や日用品から揮発する化学物質が室内に充満し、それらを取り込んだ居住者に健康被害(眼、鼻、喉、皮膚の刺激症状、頭痛、倦怠感など)が出てきてしまう方が居ました。

これがいわゆる「シックハウス症候群」と呼ばれています。

シックハウス症候群の原因は化学物質だけではなく、ダニや真菌などの生物学的要因、湿度、心理社会要因、個人の感受性など、様々な要因が複雑に関係していると考えられています。
421921332acc70aa9f4168100c525165
シックハウス症候群の原因は様々な要因が考えられます。その多くが特定困難となっているそうで、シックハウスの原因によって対策の方法も変化します。
今の新築ではしっかり対策もされていると思いますが、化学物質が原因の場合の対策をご紹介します。

[新築住宅を建てる際の対策]
(1)化学物質の放散量を抑えた
   建築材料を使用する。
(2)化学物質の放散量の多い塗料や
   接着剤の使用を抑える。
(3)安定的に十分な換気量が確保
   できる機械換気設備を設置する。
[既存住宅への対策]
(1)化学物質を多く発生する
   生活用品を持ち込まない。
(2)問題となる化学物質発生源を
   除去する。
(3)窓開け換気などにより、
   十分な換気量を確保する。
(4)空気清浄機などの対策製品を
   使用する。
60275ab58ebd7cd921d15fb49998721b
高気密や高断熱が原因と間違って思っている方も居ますが、ちゃんとした対策をしてしっかり高気密・高断熱をすることで疾病の発生も抑えられるという研究発表もあります。

家の中でのリスクを最小限にして生活改善していきましょう。

ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

是非一度体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5

素材について【豊橋市北店】

2019年11月12日|カテゴリー「性能について
9086447521a6b9ed5470bea2a0c0ef0e
おはようございます
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

今日は材質・素材についてお話しします。
3e9d2e4b4188f5d0124e3e33c991b1e6
身近な素材の熱伝導率を簡単にまとめてみました。
簡単に言うと数値が低いほど熱が伝わりにくいという事です。

一番安くて効果の高いのが「空気」なんですね。

それでは断熱材を入れずに空間を開けた方が効果があるように感じます。

これには熱の伝わり方も関係してきますが、対流(動かない)しない場合には最強の断熱材になります。

隙間もなく空気が一切流れないように出来ればいいんですが、まだそんな技術はありません。

ガラスとガラスの間の数ミリから数センチが現実的でしょうね。

なので家の外部に面する部分の素材を変えて断熱性の高い家にしています。
世界の窓の断熱性能基準
日本は寒くないのではなく、我慢する人が多いし、国の基準も低いので性能はイマイチですね。

窓を売っている側としては、新築なのにこの仕様は可哀そうだなと思うこともあります。

コストと言われるとどうしよもありませんが、家1棟分の中の0.5%程度ですのアップです。

最初の2~3年分の光熱費で元が取れそうなんですけどね
ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

是非一度体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5

断熱住宅の家電と設備①【豊橋市北店】

2019年10月21日|カテゴリー「性能について
16d1ec332ac3058397d23f010f2ee157_s
おはようございます
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

10年ひと昔といいますが、家電や設備はもっと早いんではないでしょうか?

私が初めてiPhoneを買ったのが2008年なんので、その頃はスマホなんて普及しないと回りも誰も持っていなかったのが10年前です。

今は当たり前で会社からも会社用携帯として支給してもらうぐらいです。

住宅に関しては進歩は遅いので20年前の基準が最新ってぐらいですからね

基準よりも快適な生活を優先したリノベーションをしましょう
断熱住宅の家電と設備についてお話しします。

断熱はエネルギー設備の基本

01fedb5e0044a15bff88f99f3dbcf2e4
断熱の悪いお家では省エネ家電や設備も十分に機能を発揮しません。

容器に穴が開いている状態なので、いくらエネルギーを溜めようとしても穴が開いているので逃げてしまいます。
3241075376de0f38ef2c92df1d3850cb
最新の省エネ家電で冷暖房をしても隙間や熱の流入を防がないと穴の開いたバケツ状態でエネルギーは漏れだしている状態になってしまいます。

効率よく効果がある簡単リフォームは窓の断熱なんです

その為国からもポイントという形で補助が出る制度で10月から始まった次世代住宅ポイント制度の対象工事にもなっていますよね

家の断熱や日射遮蔽にきっちり対策をするしましょう。
せっかく買い替えた高価な家電も半分の機能ぐらいになってしまうのはもったいないですよね
図にもあるように家の6面(床・壁・天井)を断熱して窓や室内ドアも
断熱するとより快適に過ごせます

ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5

断熱住宅の家電と設備②【豊橋市北店】

2019年10月18日|カテゴリー「性能について
16d1ec332ac3058397d23f010f2ee157_s
おはようございます
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

本日2回目も断熱住宅の家電と設備についてお話しします。

断熱住宅だから出来る全館空調

633b553c63ceb04a8f1148ec02bc65f7
全館空調は、居室だけでなく、トイレや廊下など家全体を冷暖房したり、24時間換気を行うシステムのことです。

家の中の温度差が少なくなるためヒートショックを防止したり、外気中の花粉やゴミの粒子はフィルターで取り除いてから取り込むため、きれいな空気を室内に送れるなどのメリットがあります。

空気の吸込口・吹出口や室内機などの機器を、建物内に組み込む必要があるため、新築時の設置が基本となります。


リノベーションで取り入れたい方はスケルトンリノベーションになります。
壁や床などを壊していき躯体(柱や梁など)だけを残してリノベーションする方法です。
e17453eb14927165493acc87480219a5_s
全館空調をおススメというわけではありませんが、
新築の方はご検討してもいいかなという感じです。
簡単にメリットデメリットをご紹介します。

< メリット >
・家中どこでも快適
・エアコンが無いので見た目がいい
・空気清浄機が要らない
・洗濯の室内干しが出来る

< デメリット >
・コストが高くなる
・部屋個別の温度調整が出来ない

断熱リフォームでは空調設備は必要不可欠なものになります。
なぜなら今まで隙間があった部分も断熱工事をすると隙間はすべて塞ぎます。

その為ハウスINハウスでは24時間換気機能のある商品を標準設備と考えています。
基本プランには含まれていますのでご安心ください。

家の6面(床・壁・天井)を断熱して窓や室内ドアも断熱するとより快適に過ごせます

ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5

室内温度と体感温度【豊橋市北店】

2019年10月9日|カテゴリー「性能について
9565cf697781aa8cffcb095205b7ab33_s
おはようございます
ハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

今日は涼しくなりそうですね。
今朝は起きたらしっかり布団を被っていました。豊橋は最高気温も26℃の予想で長袖でちょうどいいかもしれませんね
60275ab58ebd7cd921d15fb49998721b
これから寒くなってくると家の中で感じる体感温度もどんどん寒く感じてきます。
室温は19℃以上にするの望ましいですが、室温21℃が理想と言われます
それ以下になると健康的なリスクも出てくると言われます

冷暖房で室温を上げても暑かったり寒かったりしますよね。
それは人が感じる体感温度に関係してきます。
小さな子供は床に近いためより熱く寒く感じます。
簡単に計算すると(表面温度+室温)÷ 2 がおおよその体感温度になります

なので窓の断熱や壁の断熱、床の断熱、天井の断熱をすることによって体感温度は上昇します。
家の中では窓からが一番熱の出入りが大きいので、窓の改修工事は比較的安く多い工事になりますし、一番補助の対象になることが多いんです
2362832d4cc95963e910ae6ae0857e10_s
簡単にイメージするにはフライパンが分かりやすいと思います。
柄の部分には樹脂製のものが付いていて持った時に熱くならないように工夫されていますよね。
中華鍋のように柄の部分まで金属だと直ぐに熱くなってしまいます。
料理にはいいんでしょうけどね
家の寒い・熱いや結露などお悩み事もいつでもご相談ください。
ハウスINハウスの断熱リノベーションは断熱エリア内を新築以上の断熱性能にします

体感ルームで断熱リフォームの良さを体感ください

東三河で体感できるのは私たちの体感ルームだけです
お気軽にご来店いただければと思います
モデルハウス外観
モデルハウス
モデルハウス
モデルハウス
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5
scroll-to-top