ダイニングキッチンの使い方には好みが分かれます

こんにちはハウスINハウス豊橋北店の鈴木です

ダイニングキッチンの使い方見せ方は好みが本当に分かれます。

壁側に付けたい方も居ますし、オープンにして広く使いたい方もいます。

c3cf53fae788e1ac8c6176c403197c4a

今はオープンキッチンでフルフラットが要望の中では多い気がします。

リフォームの場合は見た目もそうですが、ハウスINハウスの様に壊さないリフォームを進めて行く場合は換気の配管が問題になってきます。

間取りを変えるために壁を壊したりもしますが、換気ダクトの管となると太いので屋根裏に隠せるのかどうかという問題も出てきますので、意外と頭を使います。
モデルハウス

収納の仕方についても私たちの体感モデルルームでは見せる収納をするようなキッチンを使っています。

実際に生活する場合は掃除や整頓をこまめにしないと見栄えが悪くなって「 散らかっているキッチン 」に見えてしまいますので選ぶ時には慎重に選んで下さい。
リビング キッチン

個人的には少し壁があって洗い物も気にしなくてもいいような対面型のものが好きですね。

住宅設備に関しては今までの経験では奥様に主導権がある場合が多いです。

「 普段使う人が使いやすい物を選んだ方が間違いない 」と言っていたご主人さんも居ました。

選ぶ時にはカタログだけでなく出来れば実物を確認して選ぶといいです。

思っていた色・形と違う!となると変えるのは大変ですし費用がかなり掛かります。

リフォームの中では費用が一番かかる場所ですので納得いくものを選んでいきましょう。

断熱リフォームはいつでもご相談下さい。
メールや電話でのご相談も是非お気軽にお問い合わせください。

033490f188229a07c881b9880b58a14f
360°カメラでショールーム内をご覧ください。
8bbc7109c285905756c713b28922a39c
568f2b225a096a68c0eb58b88ccea739
a494ab79f5b4ce3ba3708f9d5580d6b5